レンタルワイファイナビ公式LINEアカウントを友達追加して最新のWiFi情報を手に入れよう!

友だち追加

GreenEchoes Studio代表
この記事を書いた人:カワムーラ
新潟市にあるWEBサイト運営事業の代表でWiFiルーター等通信関連の専門家です。月々の通信費節約のコツをユーザー目線で書いています。
\ Follow me /
WiFiに関する豆知識

一人暮らしのインターネット回線料金を節約できるおすすめ方法を解説!

春は新生活が始まって一人暮らしをする方が増える季節です。

初めての大学生活、初めての社会人…いろいろな方がいらっしゃいますね。

そんな一人暮らしで必要なものの一つに「インターネット環境」があります。

本記事ではおすすめのインターネット環境を手に入れる方法を解説していきます。

一人暮らしでインターネットを繋ぐ方法

今までは実家だったから自宅ではWi-Fiが飛んでいてパケット(ギガ)を気にせずに生活できたけど…一人暮らしだとアパートにインターネット環境がないから不便だわ

なんて人が大半だと思います。

確かに、自宅でもお使いのスマホで動画を見ていたらあっという間にパケット上限が足りなくなって「ギガが減る/足りない」なんていう状況になってしまいます。

可能であれば自宅ではパケットを気にせずにインターネットを楽しみたいものです。

スマホ以外でインターネット環境を作るには3つの方法があります。

目次に戻る▶▶

自宅に光回線を導入する

真っ先に頭に浮かぶのは固定回線(光回線)を自宅に引いてインターネットをする方法でしょう。

恐らく実家暮らしが長い方にはこの方法が最もポピュラーだと思います。

光回線にWiFiルーターを繋いで、無線でインターネットを楽しむという方法ですね。

光回線はどれだけパケット(ギガ)を使っても定額となる「定額制」の契約となっているため、思い切り動画やSNSを楽しむことが出来ます。

目次に戻る▶▶

スマホのテザリング機能を利用する

液晶

これは主にスマホではなく、パソコンやタブレットなどのスマホ以外の通信端末でインターネットをする際にスマートフォンの電波を使う方法です。

この方法でもインターネットは出来ますが、スマートフォンのデータ通信契約は使用できるパケットに上限がある「従量課金制」の契約となっているため、使い放題ではありません。

動画などを楽しんでいるとすぐにパケット上限が来てしまいます。

キャリアドコモauソフトバンク
プランギガホデータMAXプランProウルトラギガモンスター+
最大上限30GB
→60GBに増量中
無制限50GB
月額6,980円7,650円7,480円
テザリング容量60GB30GB50GB

目次に戻る▶▶

モバイルWIFIルーターをレンタルする

FS030W

モバイルWIFIルーターというとWiMAXが有名ですね。

UQモバイルがリリースしてCMで目にする機会が増えて爆発的に知名度が上がりました。

WiMAXもいわゆる「モバイルWIFIルーター」の一つとなっており、使う回線でこのように呼び方が異なります。

>>タップして大きい画像を表示

参考:ポケットWIFI・WiMAX・クラウドSIMの違いとは?

このようにモバイルWIFIルーターは

  1. ポケットWIFI
  2. WiMAX
  3. クラウドSIM

の3種類があります。

以前の通説としては、モバイルWIFIルーターは「パケット上限がない」と言いながらも1日で3GB以上、もしくは3日間で10GB以上使用すると速度制限がかかるものがほとんどでした。

通信業者別通信制限
WiMAX直近3日で10GBを超えた場合、
翌日18時から翌々日2時まで速度制限
ポケットWIFI直近1日で3GBを超えた場合、
当日18時から翌日1時まで速度制限

しかし、現在では「パケット上限が本当の意味でない」パケット無制限wifiルーターサービスが登場してきています。

パケット無制限ポケットWiFiモバイルルーターを比較!総費用・月額料金おすすめランキング(2020年2月版)パケット無制限WiFiルーターをランキング形式で掲載しています。2月時点で最安なのはhi-ho GoGo Wi-Fiです。パケット無制限WiFiルーターではどんなときもWiFiが最古参ですが、現時点ではお得なサービスとは言えません。縛り期間なしであればフジワイファイが最安です。パケット無制限WiFiルーターのメリットは自宅でも外出先でもギガを気にすることなく動画などのコンテンツを楽しめることです。 ...

目次に戻る▶▶

光回線・テザリング・モバイルWIFIルーターのメリットとデメリット

このように自宅でインターネット環境を作るためには

  1. 光回線(固定回線)を引く
  2. テザリング機能を使う
  3. モバイルWIFIルーターをレンタルする

という3つの方法があることが分かりました。

それでは上記3つの方法のメリットとデメリットを紹介します。

目次に戻る▶▶

光回線のメリット

まずはメリットから紹介しましょう。

メリット1

接続スピードが速い

光回線のメリットとして大きいのは「回線速度が速い」ということです。

光回線の理論値上の速度は1Gbps~2Gbpsとなっていますが、実際の通信速度は300Mbps程度です。

これでも十分速く、重たい動画でもすぐに読み込むことが出来ます。

メリット2

通信速度が安定しやすく応答が速い

光回線は無線での接続と違って有線で通信を行うために、回線速度が安定しやすいという特徴があります。

自宅では無線LANを使って接続することが多いため、この限りではありませんが、テザリングやモバイルWIFIルーターと比べると回線速度が安定しています。

また、Ping値(遅延を表す単位)が非常に低く、動画が遅れて表示されにくいため、オンラインゲームをやる人にとっては非常に快適にゲームが出来ます。

ただし、Ping値は有線の時に最小値になります。

メリット3

パケット(ギガ)が使い放題

最大のメリットは「パケット上限がない」ことでしょう。

やはり、スマホのプランではどうしても月々に使えるパケット(ギガ)に上限があります。

一方、光回線につないだ無線LANの電波を使ってインターネットをすれば、パケットを気にしなくても済みます。

光回線のデメリット

続いて光回線のデメリットを紹介します。

デメリット1

月額費用が高い

恐らく一人暮らしをされる人は集合住宅タイプのプランになるでしょう。

一般的な光回線の月額料金相場としては4000円~5000円程度かかる場合が多いです。

節約をしてお金を貯めたい人にとっては非常に大きな出費です。

デメリット2

工事が必要

たとえあらかじめ光回線が引き込まれているマンションやアパートでも、工事や設定のため、自宅に入って作業を行わなければいけない場合が多いです。

大体の作業員は男性です。

特に若い女性の一人暮らしの家にたとえ大手インターネット会社の職員と家でも知らない男性を自宅へ招き入れるのには抵抗があるでしょう。

私もいやです。

デメリット3

引っ越しの際に解約が面倒

光回線は契約したら引っ越しの際には解約しなければいけません。

レンタルした光回線終末装置やルーターなどはすべて自分で梱包して返却発送する必要があります。

また、2年契約となっている場合がほとんどですので、更新月以外に解約すると解約違約金がかかります。

集合住宅タイプの場合は7,000円~10,000円程度かかります。

例えば大学生が1年生の4月に契約したとして、大学卒業と同時にアパートを退去するのは4年生の3月です。

残念ながらあと1か月使用できないため、必ずといっていいほど解約違約金が発生します。

デメリット4

使えるまでに時間がかかる

光回線は基本的に工事が必要です。

端末が届いてもインターネット回線が開通するまでには工事費を待たなくてはいけないため、使えるようになるまで非常に時間がかかります。

特に新生活が始まる3月~4月は最も混雑する時期ですので、5月くらいまで待たされるケースもあります。

目次に戻る▶▶

テザリングのメリット

それではテザリングについてのメリットを解説します。

メリット

手続きが少なくて簡単

テザリングのメリットはこれのみです。

光回線やモバイルWIFIルーターを契約しなくても、テザリングオプションに加入すれば、スマホをWiFiルーター代わりに使用してすぐにスマホ以外の端末でインターネットが出来ます。

キャリアドコモauソフトバンク
プランギガホデータMAXプランProウルトラギガモンスター+
テザリング手続き不要必要必要
月額無料無料500円
テザリング最大容量60GB30GB50GB

 

テザリングのデメリット

デメリット1

回線速度が遅い・安定しない

やはりスマートフォンの回線をそのまま使用するため、回線速度はそれほど早くなく、速度も安定しません。

デメリット2

端末の寿命が縮まる

テザリングは常に電波を他の機器に供給している状態なので、通常の待機よりも大量の電力を消費します。

そのためバッテリーの発熱等がみられ、端末の寿命そのものを縮めてしまう可能性があります。

デメリット3

パケット上限がある

そもそもパケット上限があるプランのため、使い放題ではありません。

これでは安心してインターネット接続を楽しむことが出来ないでしょう。

管理人
管理人
テザリングはおすすめできませんね。

目次に戻る▶▶

モバイルWIFIルーターのメリット

メリット1

工事不要ですぐに使える

モバイルWIFIルーターは店舗で注文する必要もなく、支払に使うクレジットカードさえあれば、すべてインターネットで手続きが出来ます。

また、最短即日発送のところも多く、注文から1-2日で手元に届きます。

届いたその日からインターネットが使えます。

管理人
管理人
これであれば工事が必要ないため、一人暮らしの女性でも安心です。
メリット2

パケット上限がないものもある

モバイルWIFIルーターは前述したような短期間の制限がない「パケット無制限WiFiルーター」が多数存在します。

パケット無制限ポケットWiFiモバイルルーターを比較!総費用・月額料金おすすめランキング(2020年2月版)パケット無制限WiFiルーターをランキング形式で掲載しています。2月時点で最安なのはhi-ho GoGo Wi-Fiです。パケット無制限WiFiルーターではどんなときもWiFiが最古参ですが、現時点ではお得なサービスとは言えません。縛り期間なしであればフジワイファイが最安です。パケット無制限WiFiルーターのメリットは自宅でも外出先でもギガを気にすることなく動画などのコンテンツを楽しめることです。 ...
メリット3

引っ越しの際でも解約の必要なし

光回線は大学生が契約する場合、高確率で解約違約金がかかりますが、モバイルWIFIルーターであれば持ち運びができるため、解約の必要がありません。

解約違約金が発生しないため、節約にもなります。

メリット4

自宅でも外でもパケット無制限

光回線と同じく、いくら使ってもパケット上限がないため、自宅だけでなく外出先でもパケット通信量を気にすることなくインターネットを楽しむことが出来ます。

メリット5

友達も一緒にパケット無制限に出来る

パケット通信量上限なしのモバイルWIFIルーターであれば、友人と回線をシェアしても問題ありません。

WiFiが飛んでいないカフェでも、おしゃれな公園のベンチでも、景色のいい海岸でも、いつでもどこでもインターネットが友人と一緒に楽しめます。

メリット6

光回線よりも安い

集合住宅タイプの光回線の月額料金は4000円~5000円が相場です。

一方でパケット上限がないモバイルWIFIルーターは月額3000円程度から使えるものもあります。

モバイルWIFIルーターのデメリット

デメリット1

光回線に比べると遅い

光回線は無線LANを使って約300Mbps程度の速度が出ますが、モバイルWIFIルーターの多くは大体30Mbps程度です。

しかし4K動画は20Mbps程度の速度が出ているのであれば問題なく見れるということを考えるとそれほど気にする必要はありません。

デメリット2

バッテリーの持ちが悪い

モバイルWIFIルーターの連続通信可能時間は端末によって差がありますがおおよそ8時間~20時間となっています。

仮に連続通信時間が12時間であれば、朝7時に電源を入れたら夕方には電池が切れている計算になります。

使い方としては、必要な時だけ電源を入れる、もしくはモバイルバッテリーを持ち歩くと便利です。

目次に戻る▶▶

一人暮らしでインターネットをするならモバイルWIFIルーターがおすすめ

インターネット環境を作るならテザリング以外の方法を検討しましょう。

今までの話を踏まえて光回線とモバイルWIFIルーターのメリット・デメリットをまとめました。

光回線モバイルWIFIルーター
メリット
  • 接続スピードが速い
  • 通信速度が安定しやすく応答が速い
  • パケット(ギガ)が使い放題
  • 工事不要ですぐに使える
  • パケット上限がないものもある
  • 引っ越しの際でも解約の必要なし
  • 自宅でも外でもパケット無制限
  • 友達も一緒にパケット無制限に出来る
  • 光回線よりも安い
デメリット
  • 月額費用が高い
  • 工事が必要
  • 引っ越しの際に解約が面倒
  • 使えるまでに時間がかかる
  • 光回線に比べると遅い
  • バッテリーの持ちが悪い

このように見ると、光回線に比べてモバイルWIFIルーターのデメリットは光回線に比べて通信速度が遅いということしかありません。

しかも、4K動画を見るのに必要な通信速度が20Mbps程度となっていることを考えると、30Mbps程度の速度が期待できるモバイルWIFIルーターで十分です。

しかも、自宅でも外でもパケット無制限、光回線よりも安いです。

おまけにお使いのスマホの料金プランを最低にしてモバイルWIFIルーターと組み合わせることで、携帯代金の大幅な節約になります。

①ドコモでもWiMAX・ポケットWIFIを組み合わせて携帯代を節約【目安は5500円】 ドコモの新プランは パケット上限30GBの「ギガホ」 パケット1GBから7GBの間で料金が変わる「ギガホライト」...
①auでもスマホ代パケット料金を節約できる!WiMAX・ポケットWIFIを併用して節約【目安は5500円】 auでも新プランがスタートし、格安SIM同様に分かりやすい料金形態になりました。 それでもまだドコモやソフトバンクに比べる...
①ソフトバンクでもポケットWIFI・WiMAX併用でスマホ料金を節約【目安は6000円】 ソフトバンクの新プランがスタートしてからしばらく経過しました。 ソフトバンクの場合、ドコモと違って ソフトバンク...

目次に戻る▶▶

おすすめのモバイルWiFiルーター3選

最後におすすめのパケット無制限wifiルーターを紹介します。

なお、下記wifiルーターはランキング記事からの抜粋ですので、併せてランキング記事もご覧ください。

パケット無制限ポケットWiFiモバイルルーターを比較!総費用・月額料金おすすめランキング(2020年2月版)パケット無制限WiFiルーターをランキング形式で掲載しています。2月時点で最安なのはhi-ho GoGo Wi-Fiです。パケット無制限WiFiルーターではどんなときもWiFiが最古参ですが、現時点ではお得なサービスとは言えません。縛り期間なしであればフジワイファイが最安です。パケット無制限WiFiルーターのメリットは自宅でも外出先でもギガを気にすることなく動画などのコンテンツを楽しめることです。 ...
管理人
管理人
自分で比較したい方は下記の比較表を使ってください!
モバイルWiFiルーター比較表
タップしてジャンプ月額費用12か月総額24か月総費用契約期間初期費用違約金(1-12ヶ月)13か月目違約金(13-24ヶ月)違約金(25ヶ月目)26か月目以降
33553690577165243000180009500950009500
31004020077400243000190001400014000014000
34503830079700243800180001200012000012000
34804476086520243000190001400014000014000
30503960081600123000180000800008000
3280423608172024300090005000500000
3500420008400024018000180001800000
338044540851000398000000
3480447608652024300098009800980000
348041760835200000000
368047160913200300000000
3880495609612024300090005000500000
398050760985200300000000

目次に戻る▶▶

おすすめ1.hi-ho GoGo Wi-Fi(ハイホーゴーゴーワイファイ)

2019年11月に出たばかりのサービスです。

この界隈ではめずらしく、WiFiルーター端末を契約時から無料プレゼントというのもうれしいポイントです。

端末を契約時からプレゼントしているのは限界突破wifiとGoGoWiFiのみです。

Mugenwifiは契約から24ヶ月後に端末プレゼントとなっています。

運営会社は創立12年目のMVNO老舗株式会社ハイホーということもありサポート体制もばっちりです。

2020年2月1日~2020年3月31日まで

  • 初回事務手数料3000円が無料!
  • 初月月額料金3355円が無料!

というキャンペーンを実施中です。

これを踏まえると24日ヶ月間の総額が77165円となりパケット無制限wifiルーターの中で最も安い料金となります。

間違いなく今最もおすすめのクラウドSIM採用wifiルーターでしょう。

管理人
管理人
契約するならキャンペーン中がおすすめです。

hi-ho GoGo Wi-FiをどんなときもWiFiと比較

どんなときもWiFihi-go GoGo Wi-Fi
月額料金3,480円3,355円
初期費用3,000円3,000円
24か月総費用81,520円77,165円
パケット上限なしなし
使用回線ドコモ・au・ソフトバンクドコモ・au・ソフトバンク

hi-ho GoGo WiーFiはどんなときもWiFiと使用端末も同じ、ほぼ同様のサービスです。

通信速度に関しても下り20Mbps程度とほとんど同様の結果が得られました。

運営会社も安心のハイホーです。

どんなときもWIFIよりもお得に使えるサービスでしょう。

hi-ho GoGo Wi-Fiの料金プラン等詳細

運営会社株式会社ハイホー
月額料金3355円/月
料金アップなし
日割り計算あり
24か月総費用77,165円
初期費用3000円
契約期間24か月
解約違約金0~12ヶ月目:18,000円
13~24ヶ月目:9,500円
25か月目:0円
26ヶ月目以降:9,500円
速度制限なし
通信回線トリプルキャリア対応
海外利用
通信端末GlocalMe U2s

【公式】hi-ho GoGo Wi-Fi

\公式サイトをCHECK!/
hi-ho GoGo Wi-Fi

GoGowifiアイキャッチ
hi-ho GoGo Wi-Fi(ハイホーゴーゴーワイファイ)がお得!契約手数料&初月月額基本料が0円になるキャンペーン延長決定! 追記:好評につき、契約手数料&初月月額無料キャンペーンが2月末まで延長になりました。 2019年11月21日より株...

目次に戻る▶▶

おすすめ2.フジワイファイ(FUJIWiFi)

フジワイファイ注目ポイント
  • 解約違約金なし
  • 初期費用無料(クーポンコード使用)
  • 月額3,480円(クーポンコード使用)
  • パケット上限なし
  • 海外でもそのまま使える
  • トリプルキャリア対応

フジワイファイは平成22年からサービスを始めているレンタルwifiルーターサービスの老舗です。

短期間上限のない大容量プランや25GB/50GBのプランでのレンタルが主流でしたが2019年11月からパケット上限なしの「快適!クラウドプラン」を始めました。

トリプルキャリア対応で非常に繋がりやすいクラウドSIMという次世代通信を採用している高性能ルーター「GlocalMe G3」で月間・短期間のデータ通信量に上限のないサービスを提供しています。

現在、「新生活応援キャンペーン」を開催しており、お得に契約することが可能です。

キャンペーン適応でパケット無制限の「快適!クラウドプラン」の月額料金が

3,980円→3,480円(ずっと月額500円割引)

となります。

また、通常初期費用で3,000円がかかるところ、無料になります。

管理人
管理人
パケット上限なし・初期費用無料で使えるのはフジワイファイだけです。

まさに「お試しでつかう」用途としてはぴったりのサービスです。

パケット無制限は月額3,480円ですが、そんなに使わないのであれば小容量プランの方がお得に使えます。

フジワイファイ料金プラン(キャンペーン適用後)

  • 快適!クラウドプラン(パケット無制限)3,480円
  • 100ギガプラン2,780円
  • 50ギガプラン2,480円
  • 25ギガプラン1,980円

フジワイファイの詳細

運営会社株式会社レグルス
月額料金3480円/月
※キャンペーン適用
料金アップなし
日割り計算なし
24か月総費用※キャンペーン適用で83,520円
初期費用3000円
※キャンペーン適応で無料
契約期間なし
解約違約金なし
速度制限なし
通信回線トリプルキャリア対応
海外利用
通信端末GlocalMe G3

クーポンコード↓

NEWLIFE2020

【公式】【FUJIWifi】

\公式サイトをCHECK!/
【FUJIWifi】

お試しプラン7日500円で回線速度を知ろう!FUJIWIFI(フジワイファイ)で新生活応援キャンペーン実施中! 【お知らせ】 2020年2月1日~4月30日までの限定期間で「新生活応援キャンペーン」がスタートしました。 おまとめ...

目次に戻る▶▶

おすすめ3.ギガゴリWiFi

2020年2月上旬から「使い放題サービス」を開始するギガゴリWiFiもおすすめです。

インターネットプロバイダ最大手で東証一部上場企業の「GMOインターネット株式会社」が運営している安心のサービスです。

最安値保証WiFiに比べると12か月の契約期間に縛りがありますが、月額料金が3050円と最安値保証WiFiより安くなっています。

また、短期間で100GB以上の通信で制限されることもないため、本当の意味でのパケット無制限wifiルーターです。

管理人
管理人
縛り期間が通常2年のところ1年なので、本格的に節約したい人や100GB以上使いたい人におすすめです。
運営会社GMOインターネット株式会社
(英文表記:GMO Internet, Inc.)
月額料金3,050円/月
料金アップ12か月目~3500円/月
日割り計算あり
12か月総費用39,600円
24か月総費用81,520円
初期費用3000円
契約期間12か月
解約違約金0〜12ヶ月:18,000円
13か月目:0円
13〜24ヶ月:8,000円
25ヶ月目:0円
26ヶ月〜:8,000円
速度制限なし
通信回線ソフトバンク回線
海外利用不可
通信端末富士ソフト製 FS030W

【公式】ギガゴリWiFi

\公式サイトをCHECK!/
ギガゴリWiFi

GIGAGORITOP
GMOとくとくBB新サービス「ギガゴリWiFi」リリース!WiMAX2+プランよりお得で速度制限なし! 2020年1月17日からGMOとくとくBBから「ギガゴリWiFi」がリリースされました。 https://...

目次に戻る▶▶

縛りなしWiFiと縛りありWiFiはどちらがお得?

パケット無制限WiFiルーターで今非常に安い「hi-ho GoGo Wi-Fi」とフジワイファイを比較してみます。

フジワイファイhi-go GoGo Wi-Fi
月額料金3,480円
(クーポンコード使用)
3,355円
初期費用無料無料
パケット上限なしなし
使用回線ドコモ・au・ソフトバンクドコモ・au・ソフトバンク
使用端末GlocalMe G3GlocalMe U2s

 

フジワイファイhi-go GoGo Wi-Fi差額
1か月目3,480円0円3,480円
6か月目20,880円16,775円4,105円
12ヶ月目41,760円36,905円4,855円
18か月目62,640円57,035円5,605円
24か月目83,520円77,165円6,355円

このように契約期間が長くなるほど支払総額はフジワイファイの方が大きくなります。

管理人
管理人
理想的な使い方は数ヶ月程度は縛りなしWiFiで試してみて、良ければ2年縛りのサービスを使うという方法です。
パケット無制限ポケットWiFiモバイルルーターを比較!総費用・月額料金おすすめランキング(2020年2月版)パケット無制限WiFiルーターをランキング形式で掲載しています。2月時点で最安なのはhi-ho GoGo Wi-Fiです。パケット無制限WiFiルーターではどんなときもWiFiが最古参ですが、現時点ではお得なサービスとは言えません。縛り期間なしであればフジワイファイが最安です。パケット無制限WiFiルーターのメリットは自宅でも外出先でもギガを気にすることなく動画などのコンテンツを楽しめることです。 ...

目次に戻る▶▶

まとめ

以上、一人暮らしでのインターネット環境を手に入れるおすすめの方法について解説してきました。

不安な一人暮らし…家族や友人とLINEでビデオ電話が出来るのはインターネット環境があるからです。

モバイルWIFIルーター、是非検討してみてください!

あなたにピッタリのWiFiルーターが見つかるといいですね!

関連記事

【2020年版新生活】一人暮らしでも節約!通信費など固定費を見直して賢く貯金するためには一人暮らしや新生活で節約して貯金するには固定費の見直しが有効です。家計簿はアプリ管理にすると便利です。特に通信費を見直すと更に効果的です。格安SIMを使わなくてもキャリアの料金プランを見直してモバイルWiFiルーターと組み合わせることで節約することが出来ます。...
引っ越し先でのインターネット回線はモバイルWiFiルーターがおすすめ!固定回線は開通まで期間がかかる引っ越してすぐインターネットを使いたい場合はモバイルWiFiルーターがおすすめです。光回線などの固定回線は工事など手続きが必要になるため開通まで1ヶ月以上の時間がかかります。パケット無制限WiFiルーターであれば自宅でも外でもギガを気にせずにインターネットが楽しめます。...
クラウドSIM採用のWiFiルーター10社比較
クラウドSIMモバイルWiFiルーターを比較!全10社おすすめランキング次世代通信方式「クラウドSIM」を採用したパケット無制限WiFiルーターを項目ごとに点数化してランキング形式で掲載しています。1位は料金面で最安、サポートも安心感のあるhi-ho GoGo Wi-Fiです。順にめっちゃwifi、Mugen Wi-Fi、フジワイファイと続きます。安さだけでなく総合的なサービスの質で選ぶことをおすすめします。...
パケット無制限ポケットWiFiモバイルルーターを比較!総費用・月額料金おすすめランキング(2020年2月版)パケット無制限WiFiルーターをランキング形式で掲載しています。2月時点で最安なのはhi-ho GoGo Wi-Fiです。パケット無制限WiFiルーターではどんなときもWiFiが最古参ですが、現時点ではお得なサービスとは言えません。縛り期間なしであればフジワイファイが最安です。パケット無制限WiFiルーターのメリットは自宅でも外出先でもギガを気にすることなく動画などのコンテンツを楽しめることです。 ...

目次に戻る▶▶

レンタルワイファイナビ公式LINEアカウントを友達追加して
最新のWiFi情報を手に入れよう!

友だち追加

当サイトから申込の方限定でインタビューをさせていただける方を募集しています!

コチラからの質問にお答えいただいて条件を満たした方にはもれなくAmazonギフトカード2000円分をプレゼント!

※当サイトのリンクからの申込に限ります。

詳細は問い合わせフォームから連絡をください!

問い合わせフォーム

RELATED POST
WiFiに関する豆知識

引っ越し先でのインターネット回線はモバイルWiFiルーターがおすすめ!固定回線は開通まで期間がかかる

2020年2月6日
レンタルワイファイナビ
引っ越してすぐに使いたいもの…新生活はさまざまな必要なものがありますが、まず使いたいものの一つに「インターネット」が挙げられます。  …