レンタルワイファイナビ公式LINEアカウントを友達追加して最新のWiFi情報を手に入れよう!

友だち追加

GreenEchoes Studio代表
この記事を書いた人:カワムーラ
新潟市にあるWEBサイト運営事業の代表でWiFiルーター等通信関連の専門家です。月々の通信費節約のコツをユーザー目線で書いています。
\ Follow me /
学習コンテンツ

①ドコモでもWiMAX・ポケットWIFIを組み合わせて携帯代を節約【目安は5500円】

ドコモの新プランは

  • パケット上限30GBの「ギガホ」
  • パケット1GBから7GBの間で料金が変わる「ギガホライト」

に音声通話オプションを付加するというシンプルなものになりました。

ドコモの場合、既存プランから新プランへの変更は更新月以外は違約金が発生(9500円)が発生しますので注意が必要です。

各社新プランへの移行窓口

<ドコモ>

実はドコモユーザーでもパケット無制限wifiルーターを組み合わせることで月々のパケット通信量がお得になるのです。

本記事では実際に例を挙げてその仕組みを解説していきます。

※2019年12月27日~ギガホプランのパケット上限が30GB→60GBに期間限定(期間未定)で増量中

参考:https://ascii.jp/elem/000/002/000/2000942/

学習コンテンツの目次は下記を参照ください。

ポケットWiFiとWiMAXの違いを知りたい方はコチラをご覧ください。

ポケットWIFI・WiMAX・クラウドSIMの違いとは? モバイルルーターの契約を検討するときに一番頭を悩ませるのが 「ポケットWIFIとWiMAX、どっちがいいの?」ということで...

かなりハードルは上がりますが、格安シムへ乗り換えた方がやはり月々のスマホ通信料金は間違いなく節約になります。

番号そのまま乗り換えるのであれば、実店舗で対面サービスがある格安シム事業者がお勧めです。

興味がある方はこちらの記事もどうぞ。

スマホを格安SIMへ乗り換え!対面で契約しやすい格安スマホ事業者5選 という方も多いでしょう。 格安SIMのメリット キャリアに比べて料金が非常に安い 格安SIMの...

←前の記事
パケット無制限wifiルーターの使い道まとめ!

次の記事→
WiFiって何だっけ?優しく解説

現在ドコモ「ギガホ」プランに加入中の方のWiFiルーター組み合わせ節約の例

では早速、モデルケースを元にどうすれば通信費の節約ができるか解説していきます。

なお、自信の料金プランがよくわからないという方は

ドコモ公式ホームページの料金シミュレーションをご利用ください。

料金シミュレーション|ドコモ

ドコモの料金プラン

<ギガホ>

月額料金
(解約金)
定期契約なし7,150円
(‐)
定期契約あり6,980円
(1,000円)
利用可能データ量30GB→60GB増量中
※テザリングでも上限60GB
国内通話料家族間通話無料
家族以外への通話30秒あたり20円
SMS送信料SMS(国内)1回あたり3円~(受信 無料)
国際SMS1回あたり50円~(受信 無料)

 

音声オプション月額料金通話料
かけ放題オプション1,700円国内通話かけ放題
5分通話無料オプション700円国内通話
5分以内:無
5分超過分:30秒あたり20円
割引オプション割引額
▲ドコモカードで支払い-¥187
▲みんなドコモ割(2回線目)-¥550
▲みんなドコモ割(3回線以上)-¥1,100
▲ギガホ割(最大6か月間)-¥1,100

 

<ギガホライト>

月額料金
(解約金)
定期契約なし<ステップ4>
~7GB
6,150円
(-)
<ステップ3>
~5GB
5,150円
(-)
<ステップ2>
~3GB
4,150円
(-)
<ステップ1>
~1GB
3,150円
(-)
定期契約あり<ステップ4>
~7GB
5,980円
(1,000円)
<ステップ3>
~5GB
4,980円
(1,000円)
<ステップ2>
~3GB
3,980円
(1,000円)
<ステップ1>
~1GB
2,980円
(1,000円)
利用可能データ量7GB
国内通話料家族間通話無料
家族以外への通話30秒あたり20円
SMS送信料SMS(国内)1回あたり3円~(受信 無料)
国際SMS1回あたり50円~(受信 無料)
音声オプション月額料金通話料
かけ放題オプション1,700円国内通話かけ放題
5分通話無料オプション700円国内通話
5分以内:無
5分超過分:30秒あたり20円
割引オプション割引額
▲ドコモカードで支払い-¥187
▲みんなドコモ割(2回線目)-¥550
▲みんなドコモ割(3回線以上)-¥1,100

 

目次に戻る▶▶

モデルケース|定期契約あり・ギガホ使用・2回線目・音声オプションなし

多くの人はこのパターンが多いのではないでしょうか。

レンタルワイファイナビからのお知らせ

<光回線のメリット>

  1. 速度が速い
  2. 応答速度が速い
  3. パケット上限なし
  4. 常にインターネット回線につながっている

オンラインゲームをする方やスマート家電が多くある家庭は光回線の方がいい場合があります。

新規で光回線を申し込む方や最も安いプロバイダを探したい方は「光コラボ比較ナビ」も覗いてみてください◎

\公式サイトをCHECK!/
光コラボ比較ナビ

上記に当てはまらない方にはやはりモバイルWIFIルーターがおすすめです。

夫婦で1回線ずつ持っているパターンです。

定期契約あり・ギガホ使用・2回線目・音声オプションなしの料金は以下のとおりです。

月額料金(ギガホ定期契約あり)¥6,980
音声オプションなし¥0
▲みんなドコモ割(2回線目)-¥550
▲ギガホ割(最大6か月間)-¥1,100
合計金額¥5,430

月額5430円で月間パケットが30GBまで使えます。

ここに音声通話がかけた分だけ乗っかってくる形ですね。

ではこの方がパケット無制限wifiルーターを契約して、ドコモのパケットプランを最低まで下げた場合を想定してみましょう。

月額料金(ギガホライト1GB定期契約あり)¥2,980
音声オプションなし¥0
▲みんなドコモ割(2回線目)-¥550
パケット無制限wifiルーター(NEXTmobile¥3,100
合計金額¥5,530

パケットプランを最低のギガホライト1GBに下げて、パケット無制限wifiルーター(月額3100円)を追加した時のシミュレーションです。

ドコモプラン合計ドコモ+パケット無制限wifiルーター差額
¥5,430¥5,530+¥100

合計金額は5530円と先ほどのギガホプランより100円高くなりました。

ですが、上限30GBからパケット無制限となりました。

このようにたった月額+100円で上限30GB からパケット無制限へ変えることが出来ます。

目次に戻る▶▶

モデルケース|定期契約あり・ギガホ使用・3回線目・音声オプションなし

次は家族でドコモ回線を使用しているケースです。

定期契約あり・ギガホ使用・2回線目・音声オプションなしの料金は以下のとおりです。

月額料金(ギガホ定期契約あり)¥6,980
音声オプションなし¥0
▲みんなドコモ割(3回線目)-¥1,100
▲ギガホ割(最大6か月間)-¥1,100
合計金額¥4,880

月額4880円で月間パケットが30GBまで使えます。

ここに音声通話がかけた分だけ乗っかってくる形ですね。

ではこの方がパケット無制限wifiルーターを契約して、ドコモのパケットプランを最低まで下げた場合を想定してみましょう。

月額料金(ギガホライト1GB定期契約あり)¥2,980
音声オプションなし¥0
▲みんなドコモ割(2回線目)-¥550
パケット無制限wifiルーター(NEXTmobile¥3,100
合計金額¥5,530

パケットプランを最低のギガホライト1GBに下げて、パケット無制限wifiルーター(月額3100円)を追加した時のシミュレーションです。

ドコモプラン合計ドコモ+パケット無制限wifiルーター差額
¥4,880¥5,530+¥650

合計金額は5530円と先ほどのギガホプランより650円高くなりました。

目次に戻る▶▶

モデルケース|定期契約あり・ギガホライト(~5GB)・2回線目・音声オプションなし

ギガホから節約といって、ギガホライトへ移行した方によく見られるケースです。

この場合だと

月額料金(ギガホライト~5GB定期契約あり)¥4,980
音声オプションなし¥0
▲みんなドコモ割(2回線目)-¥550
合計金額¥4,480

月額4480円でパケット上限5GB です。

すぐに使いきってしまうのが悩みですね。

ドコモの場合は通信制限後も1Mbpsで通信ができるのでメールやライン程度なら可能ですが…動画は厳しいですね。

ではこの方がパケット無制限wifiルーターを契約して、ドコモのパケットプランを最低まで下げた場合を想定してみましょう。

月額料金(ギガホライト1GB定期契約あり)¥2,980
音声オプションなし¥0
▲みんなドコモ割(2回線目)-¥550
パケット無制限wifiルーター(NEXTmobile¥3,100
合計金額¥5,530

パケットプランを最低のギガホライト1GBに下げて、パケット無制限wifiルーター(月額3100円)を追加した時のシミュレーションです。

ドコモプラン合計ドコモ+パケット無制限wifiルーター差額
¥4,480¥5,530+¥1,050

+1000円程度でパケット無制限になりました。

目次に戻る▶▶

ドコモ回線+WiFiルーターで安くなる目安は5500円

以上のように、ドコモでもパケット無制限wifiルーターを組み合わせることで月々の利用パケット量を無制限に変更して且つ、通信費を節約できるケースがあることが分かりました。

おおよそパケット通信量で5500円以上支払っているのであれば同額でパケット無制限が手に入る計算になります。

仮にドコモ光セット割(-¥880/月)に加入していたとしたならば、下記条件を満たすのであれば自宅の固定回線すらも解約できてしまいます。

<固定回線を解約してもいいケース>

  • 単身世帯で且つIoT機器で管理しなくてもいいものが大半の場合
  • 家族世帯でも自宅でネットをしなくても良くて且つIoT機器で管理しなくてもいいものが大半の場合

ドコモ光の月額費用が4000円であるならば、年間48000円もお得になります。

ここに先ほど浮いた通信費が加わってきますので、年間5万円以上の節約になります。

条件が良くなって且つ、通信費も節約できるという素晴らしい方法です。

あなたも是非試してみてください!

パケット無制限wifiルーターのおすすめは下記記事をどうぞ!

パケット無制限ポケットWiFiモバイルルーターを比較!総費用・月額料金おすすめランキング(2020年2月版)パケット無制限WiFiルーターをランキング形式で掲載しています。2月時点で最安なのはhi-ho GoGo Wi-Fiです。パケット無制限WiFiルーターではどんなときもWiFiが最古参ですが、現時点ではお得なサービスとは言えません。縛り期間なしであればフジワイファイが最安です。パケット無制限WiFiルーターのメリットは自宅でも外出先でもギガを気にすることなく動画などのコンテンツを楽しめることです。 ...

かなりハードルは上がりますが、格安シムへ乗り換えた方がやはり月々のスマホ通信料金は間違いなく節約になります。

番号そのまま乗り換えるのであれば、実店舗で対面サービスがある格安シム事業者がお勧めです。

興味がある方はこちらの記事もどうぞ。

スマホを格安SIMへ乗り換え!対面で契約しやすい格安スマホ事業者5選 という方も多いでしょう。 格安SIMのメリット キャリアに比べて料金が非常に安い 格安SIMの...

目次に戻る▶▶

←前の記事
パケット無制限wifiルーターの使い道まとめ!

次の記事→
WiFiって何だっけ?優しく解説

レンタルワイファイナビ公式LINEアカウントを友達追加して
最新のWiFi情報を手に入れよう!

友だち追加

当サイトから申込の方限定でインタビューをさせていただける方を募集しています!

コチラからの質問にお答えいただいて条件を満たした方にはもれなくAmazonギフトカード2000円分をプレゼント!

※当サイトのリンクからの申込に限ります。

詳細は問い合わせフォームから連絡をください!

問い合わせフォーム

RELATED POST