レンタルワイファイナビ公式LINEアカウントを友達追加して最新のWiFi情報を手に入れよう!

友だち追加

GreenEchoes Studio代表
この記事を書いた人:カワムーラ
新潟市にあるWEBサイト運営事業の代表でWiFiルーター等通信関連の専門家です。月々の通信費節約のコツをユーザー目線で書いています。
\ Follow me /
WiFiに関する豆知識

DAZN(ダゾーン)のパケットデータ通信量を検証!快適に見るにはwifiルーターサービスが必須!

最近よくCMで見るようになってきた「ダゾーン(DAZN)」というVODサービス。

NBAや野球などのスポーツの配信を前面に押し出した印象的なサービスですね。

他が映画やドラマ、アニメなどに力を入れている中、しっかりと差別化した魅力的なサービスです。

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

しかし、こうした動画配信サービスはパケットデータ通信量が多くなるのが悩みどころです。

本記事ではダゾーンのデータ通信量を検証していきます。

dTVのデータ通信量を検証

ダゾーンの最も大きな特徴としては、ライブスポーツが見れるということです。

そう、今まさに国内や海外でやっているサッカーや野球、テニス、モータースポーツなどがリアルタイムで見れることを最大の特徴としています。

Jリーグ、プロ野球、欧州サッカー、MLB(メジャーリーグ)、F1™、テニス(WTA)、バスケットボール (Bリーグ)、総合格闘技、NFL、その他多数のスポーツコンテンツをカバーしています。

そんなダゾーンですが、ライブ配信とハイライト配信の2種類が存在します。

DAZNの動画配信の種類
  • DAZNリアルタイム(生放送)
  • DAZNハイライト(録画)

リアルタイムとハイライトにはそれぞれ、高画質/節約モードの2種類の画質が存在します。

それではそれぞれの画質でのパケットデータ通信量を比較しましょう。

<DAZNのデータ通信量を検証>

VOD名画質1時間の消費パケット1時間×30日使用
DAZN
リアルタイム
高画質3.3GB99GB
節約モード0.33GB9.9GB
DAZN
ハイライト
高画質3.4GB102GB
節約モード0.9GB27GB

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

DAZNリアルタイム節約モードでは、1時間みても330MB程度しか消費しません。

一方でDAZNハイライトでは、節約モードでも約1GB とかなり大きなパケット通信量となります。

それぞれの高画質モードでは他の配信サービスに比べてもかなり多くのデータ通信量を消費してしまいます。

ギガ放題加入中の方もあっという間に上限になってしまうでしょう。

DAZN(ダゾーン)は1GBでどれくらい見れるのか?

スポーツの生放送が見れるのが魅力のダゾーン。

DAZNで1GBで見れる動画の長さは下記のとおりです。

レンタルワイファイナビからのお知らせ

<光回線のメリット>

  1. 速度が速い
  2. 応答速度が速い
  3. パケット上限なし
  4. 常にインターネット回線につながっている

オンラインゲームをする方やスマート家電が多くある家庭は光回線の方がいい場合があります。

新規で光回線を申し込む方や最も安いプロバイダを探したい方は「光コラボ比較ナビ」も覗いてみてください◎

\公式サイトをCHECK!/
光コラボ比較ナビ

上記に当てはまらない方にはやはりモバイルWIFIルーターがおすすめです。

  • DAZNリアルタイム高画質-約18分
  • DAZNリアルタイム節約モード-約1時間30分
  • DAZNハイライト高画質-約18分
  • DAZNハイライト節約モード-約1時間6分

高画質モードではたった18分しか見れません。

海外プレミアリーグのサッカーの試合は最低でも90分です。

野球やテニス、モータースポーツとなると3時間超えは当たり前です。

きっと自宅では海外の試合時間帯とは合わないことが多く、出先で見なくてはいけない機会が多いでしょう。

いくらキャリアのギガ放題プラン加入中の方でもこれでは太刀打ちできません。

動画SNS放題のソフトバンクギガモンスター+でも対象外のサービスです。

DAZNを快適に見るためにはパケット無制限wifiルーターサービスが必須

以上、ダゾーンの動画配信サービスのパケットデータ通信量について検証してきました。

結論から言うと、パケット無制限wifiルーターサービスが必須です。

日本時間と海外の試合時間がマッチする機会は少なく、どうしても見たいスポーツは出先で見ることの方が多いでしょう。

自宅であれば光回線でパケット無制限となってみることが出来ますが、出先ではそうはいきません。

やはり、ポケットWIFI等のパケット無制限wifiルーターサービスが必須となります。

最近では、そういった動画配信ニーズや映画やドラマ等の見放題サービス(HuluやNetflix,dTVなどのVODサービス)による出先でのパケット通信ニーズに合わせて

パケット通信料が無制限のwifiルーターサービスが登場しています。

下記にランキングがありますので参考にどうぞ!

パケット無制限ポケットWiFiモバイルルーターを比較!総費用・月額料金おすすめランキング(2020年2月版)パケット無制限WiFiルーターをランキング形式で掲載しています。2月時点で最安なのはhi-ho GoGo Wi-Fiです。パケット無制限WiFiルーターではどんなときもWiFiが最古参ですが、現時点ではお得なサービスとは言えません。縛り期間なしであればフジワイファイが最安です。パケット無制限WiFiルーターのメリットは自宅でも外出先でもギガを気にすることなく動画などのコンテンツを楽しめることです。 ...
クラウドSIM採用のWiFiルーター10社比較
クラウドSIMモバイルWiFiルーターを比較!全10社おすすめランキング次世代通信方式「クラウドSIM」を採用したパケット無制限WiFiルーターを項目ごとに点数化してランキング形式で掲載しています。1位は料金面で最安、サポートも安心感のあるhi-ho GoGo Wi-Fiです。順にめっちゃwifi、Mugen Wi-Fi、フジワイファイと続きます。安さだけでなく総合的なサービスの質で選ぶことをおすすめします。...

【お知らせ】

お使いのスマホのパケット通信料を一番低いものにすることでもっとお得に快適なインターネットが楽しめます。

たとえ格安SIMでなくても、ドコモ・au・ソフトバンクユーザーの方もwifiルーターと組み合わせることで月々の通信費がとってもお得になります。

①ドコモでもWiMAX・ポケットWIFIを組み合わせて携帯代を節約【目安は5500円】 ドコモの新プランは パケット上限30GBの「ギガホ」 パケット1GBから7GBの間で料金が変わる「ギガホライト」...
①auでもスマホ代パケット料金を節約できる!WiMAX・ポケットWIFIを併用して節約【目安は5500円】 auでも新プランがスタートし、格安SIM同様に分かりやすい料金形態になりました。 それでもまだドコモやソフトバンクに比べる...
①ソフトバンクでもポケットWIFI・WiMAX併用でスマホ料金を節約【目安は6000円】 ソフトバンクの新プランがスタートしてからしばらく経過しました。 ソフトバンクの場合、ドコモと違って ソフトバンク...

レンタルワイファイナビ公式LINEアカウントを友達追加して
最新のWiFi情報を手に入れよう!

友だち追加

当サイトから申込の方限定でインタビューをさせていただける方を募集しています!

コチラからの質問にお答えいただいて条件を満たした方にはもれなくAmazonギフトカード2000円分をプレゼント!

※当サイトのリンクからの申込に限ります。

詳細は問い合わせフォームから連絡をください!

問い合わせフォーム

RELATED POST
WiFiに関する豆知識

引っ越し先でのインターネット回線はモバイルWiFiルーターがおすすめ!固定回線は開通まで期間がかかる

2020年2月6日
レンタルワイファイナビ
引っ越してすぐに使いたいもの…新生活はさまざまな必要なものがありますが、まず使いたいものの一つに「インターネット」が挙げられます。  …